返済遅れにはどんな対応?

22.5.2015 | 08:14

消費者金融や信販、銀行などのローンカード返済遅れなどに対して取り立てなどはないのか?気になるところです。ドラマに出てくる怖い人が取り立てにやってくる事はまずありません。金融に関する法律もしっかり制定されているため、もし、不法な取り立てがあれば警察を呼べます。

ただし、返済が遅れる場合はきちんと連絡入れて、だいたいいつごろには返済のめどがたつかを伝えると良いです。連絡のとれないユーザーほど信用がなくなります。また、取り立てと言うよりも返済催促的なものはありますから、それは会社により違いがあります。電話で連絡がとれなければ訪問というケースが普通です。

軽自動車税が値上げになる

12.5.2015 | 08:27

今年から軽自動車税が上がるみたいなことを知り、慌ててネットで調べました。

なぜなら支払いは5月いっぱいだからです。いつも面倒ですね。この時期。ニュースでなんとなく聞いた程度でまだ先のことと思ってました。

調べるとやはり、2015年度からで7,200円から10,800円になるそうです。でもだいぶ前に買った人はそのままでOKみたいなことも知り安心しました。

2015年4月以降に新車を買った人のみ。お金のことならカードローン博士にお任せ!


役所のホームページにはH27年3月31日以前と4月1日以後とあります。でも暫定的なもので平成28年度からは買ってから13年経過した車はもっと上がるみたい。車の購入時期で判断するのもわかりづらいですね。

カットはお安くがモットー

27.4.2015 | 07:22

ずっと行きつけにしていた美容室がなくなってしまい、最近、新しい美容室の開拓にいそしんでいます。

最近では、アプリやネット、またクーポンマガジンなどで美容室の情報がカンタンに手に入るので便利ですね。アプリだと予約もしてくれるので、よく利用しています。特にアプリやクーポンマガジンはお安くお試しができるのも魅力です。美容室は値段も重要ですが、やはり自分好みの髪形にしてくれることや店の雰囲気も大事ですので、一度試すのがベストなんですけど、少しでも安くそのお試しができると嬉しいですよね。三菱東京UFJ銀行 追加融資

でも、なかなかいい美容室が決まらないので、美容室巡りの旅はまだまだ続きそうです。

お金を借りて専門学校に通っています

24.4.2015 | 08:36

短大を卒業してOLになって6年目になりました。

いつまでも同じことばかりで生活に刺激が無いと感じていました。

このままOLとして働き続けるのも面白くありません。

それで将来のため何か役に立つ資格を取ろうと決めました。

資格の雑誌を読んでいろいろと検討した結果、ファイナンシャルプランナーの資格を取ることにしました。

独学で勉強するのは難しそうなので夜間の専門学校に通うことにしました。

でも学費が私にはちょっと大きな負担になりました。

それでも将来の自分のためだと思い銀行のカードローンを利用してお金を工面して学校に通い始めました。

今も勉強中なのですがいつか必ずファイナンシャルプランナーの資格を取りたいと思っています。

お金を借りて化粧品をまとめ買いしました

14.4.2015 | 08:20

消費税が上がる前にいつも使っているお気に入りの化粧品をまとめ買いしてしまいました。
私の肌は超敏感肌で私の肌に合う化粧品を少なく、見つけるのも本当に難しいのです。
ですから愛用の化粧水や美容液、乳液を消費税が上がる前に少し多めに買っておこうと思ったのです。
でも、化粧品はちょっと値段が高いものでまとめ買いをするとちょっとした金額になってしまいます。
そんなに自由に使える現金を私は持っていないません。
ですが、前にお金が急に必要になったときに作った消費者金融のカードがあったのでお金を借りて買いました。
化粧品は毎日使う消耗品で必ず使うものなのでまとめ買いしておいても良いと思いました。

飲み屋のツケを払うのにキャッシングしました

6.4.2015 | 09:27

仕事終わりによく飲みに行っている飲み屋のママからたまったツケを払うようお願いされてしまいました。

「そろそろどうにかならないかしら」とはんなりと言われては断ることはできないと思いました。

でも、どのくらいツケが溜まっているのか聞いてみてちょっと躊躇してしまいました。

我ながらそんなに溜めていたのかと驚いてしまったのです。

女房に言ったら何をされるか判らない額だったので女房には頼めません。

小遣いも少ない私にとって最後の頼みはサイフのなかのキャッシングカードしかありませんでした。

前に作った消費者金融のカードを使いお金を借りツケを払うことにしました。

これからはあまりツケを溜めないしようと思っています。

過食症でお金を借りて食べていました

27.3.2015 | 09:20

一時期ストレスで過食症になってしまったことがありました。

食べても食べても食べ足りなくてもいつも何かを食べていました。

自分の手の届く範囲に食べのが無いと不安になるほどでした。

ですからいつも私の周りには菓子パンやお菓子が部屋の中に山積みになっていしまた。

食費に持っていたお金のほとんどを使ってしまい少ない貯金はすぐに底をついてしまいました。

それでも食べ物が欲しくて挙句の果ては銀行のカードローンでお金を借りてお菓子を買っていました。

今は精神的に落ち着いてそんなことはしていませんが自分でもどうにかしていたんだと思います。

おかげで現在はダイエットの真っ最中です。

低反発ベッドを買うのにカードローンを利用しました

18.3.2015 | 09:53

私の家族はみんな腰痛持ちです。
子どもを除いて私も夫も、そして夫の父も母も腰痛を持っています。
特に私の夫は酷い腰痛持ちで一年中腰にサポーターを巻いています。
夫は肉体労働なので腰痛が悪化すると仕事が出来なくなるのでとても心配しています。
そこで、思い切って家族4人分の低反発ベッドを買うことにしました。
義理の父と母も腰痛で寝たきりになってしまったら困るのは私です。
ベッドを4つもいちどに買うのはちょっと費用的に負担でしたが仕方ないと思いました。
お金は父と母も出してくれましたが足りない分は銀行のカードローンを使い借りました。
低反発ベッドにして確かに腰への負担が減り楽になりました。
お金は掛りましたが買って良かったです。

お金の不安はつきないわ~

7.3.2015 | 01:54

最近やっているのが副業ですね。やり始めると全然やめられないんです。別に他のこともやることないし、少しはお金になることになればいいなぁってレベルです。でも、そのおかげでいろんなことに興味が出てきたりもしました。そういうのっていいことですよね。
レイクの追加融資したいなら
少しでも時間を無駄にせずにいられればできればいいかな~って思っていたりします。なるべく自分で稼ぐ力を身につけたいんですよね。あきらめずに副業でお金を積み立てていきたいです。

引越し前に大きな家具やテレビなどの電化製品の配置場所を決め、引越し当日、荷物を搬入する時に引越し会社のスタッフの方に的確に指示を出すことは「あなたの大きな仕事」の1つです。

またダンボールは契約した引越し会社が無料でくれる場合が多いですが、引越し料金を安く設定している引越し会社などは、無料ではなく有料となっている場合もありますので、必ず見積もり時に、「ダンボールは無料でもらえるのか?」、「無料ならいくつもらえるのか」、「有料の場合はいくらなのか」も引っ越し会社にもよりますのでしっかりと聞いておきましょう。

米粒までお金に見えてくる

19.2.2015 | 08:41

こぼさないでね、ゆっくり入れて、あ、一粒出た、などとなんて細かいことを、という人は

余裕ある暮らしなのでしょう。

そうでなくても、私は子供のころから、お米という字は、・・・と皆さんが知っているであろう、

レイクでの追加融資は今日中に出来ますか?

お米が出来るまでの苦労を聞かされ、一粒たりとも残さずに、と言われて育っていますから、

大根の葉っぱはもちろん、有効利用できる皮という皮まで有効利用する、これが今で言うエコの

考え方でしょう。


米粒まで最近はお金に見えてきてより一層大事にするようになっています。